バターバトラー

「美味しいお菓子を食べてもらいたい」

そんな想いが伝わるバターバトラーのお菓子

バターキャラメルポットの感想とオススメの食べ方

「美味しいッ!」(ニコッ)

人って本当に美味しいものを食べた時って自然と笑顔になりませんか?

心の中が幸せな気持ちで満たされますよね。

私はバターバトラーのお菓子を初めて食べたときに衝撃を受けました!

「こんな美味しいお菓子があるんかーい!!!」

そこからはファンになりました。

今回はそんなバターバトラーの商品の中でも

濃厚度MAXな美味しいお菓子「バターキャラメルポット」を紹介します。

バターバトラー好きの方や、興味あるよ!って方はぜひチェックしてみてください。

この記事でわかること
  • バターキャラメルポットについて
  • 美味しいものを食べると自然と笑顔になること
  • バターバトラーについて

美味しいものを食べるとつい笑顔になる

「美味しい!」(*゚∀゚*)ニコッ

こんな感じで好きなものや美味しいものを食べると

自然と笑顔がこぼれますよね。

私の場合

例えば、晩酌時に呑むビールなんかが当てはまります。

「今日も一日頑張った」( ;∀;)ツカレタ

「プシュッ!トクトクトク…

「ゴクッゴクッ」(*´Д`*)

「ッツ……ハーーッッ」(*´Д`*)

「ゴクゴクッ」(*´Д`*)

「モグモグ」(*´Д`*)枝豆ウマイ

「ゴクッゴクッ」(*´Д`*)

「ッツ……ハーーッッ」(*´Д`*)

「フゥーーッ」(*´Д`*)

ビール美味しいですよね。

あれやばいですよね。

最初の一口目美味すぎますよね。

自然と枝豆に手が伸びますよね。

唐揚げやポテチもあれば最強ですよね。

あと2缶目もすでに空きますよね。

そして、夜があけていく…。

ぽぽ

ちょっと待て

誰がビールの話をしろと?

ごめんなさい。本題に戻ります。

今回のメインはビールではなく

「バターキャラメルポット」です。(ビールも好きよ)

どちらにも共通しているのが

「食べると自然と笑顔になるもの」

美味しいものに余計な言葉っていらなくないですか?

「美味い!」

で十分伝わると思うのですが(語彙力のなさ故ではない)

例えばビール飲んで

「麦芽の香ばしい香りが…」

「後味のキレがいいね」

なんて言葉にする事なかなかないですよ

「美味い!」ですよ。

そんな感じで私が「バターキャラメルポット」を食べて思って感想は

「美味い!」

なんですよ。(決して語彙力のなさ故ではない)

そう、美味しいものに余計な言葉はいらないと思うんです。

しかし、「美味い」だけでは相手に伝わらないのも事実です。

「どう美味いんだ?」

「もっとまともな感想言えねーのか?」

「美味いだけで乗り切ろうとしてねーか?」

こんな声が聞こえてきそうです。(決して語彙力のなさ故ではない)

そこで、より詳しくわかりやすく感想を書いていますので

よければ読んでみてください。(前振り長くてごめん)

バターキャラメルポットを食べた感想

バターキャラメルポットの詳細

原材料等下の写真をご参照ください。
消費期限製造から3日以内
値段2592円(税込)
保存方法10℃以下の要冷蔵保存

バターをきかせたタルト生地の器にカスタードクリーム、ビターなキャラメルソース、さらにマスカルポーネのクリームを流した3層仕立ての贅沢な逸品でございます。

https://butterbutler.jp/products/「バターバトラーHP」より

実は「バターキャラメルポット」を食べたのは今回で2回目なんです。

1回目はメモも取らずにただモグモグと食べて終わりました。

後から「メモ取っとくんだったー」と少し後悔。

バターキャラメルポットの感想
  • 2種類の濃厚なクリームが特徴的
  • マスカルポーネのクリームにレモンが含まれており、さっぱりしている
  • タルト生地がサクサクしている
  • ビターなキャラメルソースがお菓子をより引き立てている
  • 1人で食べると、くどくなるから2•3人がオススメ。

感想まとめ(写真付き)

「バターキャラメルポット」を箱から取り出すと

ケーキ屋さんに入った時のような甘くていい匂いがします。

ケーキ屋さんの匂いってずるいですよね笑

食べる前から頭の中で味の想像をしてしまって、どれも美味しそうに感じて選びづらい経験があります。

開けるとこんな感じになっています。

しっかりとしたタルト生地にたっぷりと濃厚なクリームが詰まっています。

私は「バターキャラメルポットの美味しさは2種類のクリームにある!」

と考えていたのですが…

このタルト生地なくして「バターキャラメルポット」の美味しさは語れないと思いました。

このタルト生地は一般的なタルト生地と違うことが食べてみてわかりました。

一般的なタルト生地は水分に弱く、クリームと接している面がどうしてもふやけてしまいます。

しかし、このタルト生地は内側もサクサクした食感で

クリームと一緒に食べても美味しく食べれるようになっています。

おそらく、生地の焼き方や内側にバターを塗ってサクサクした食感になるように

調整しているのかなと思います。

開発した方のこだわりが強く感じれるポイントだったので紹介しました。

生地だけ食べても美味しく食べれます。

またフォークで生地を切ったりする際は生地が飛んでいくことがあるので注意が必要です。

ゆっくり切れば飛んでいくことはなかったです。

断面図はこうなっています。

上の白い部分が「マスカルポーネクリーム」

黒い部分が「ビターキャラメルソース」

下の黄色い部分が「カスタードクリーム」

これらを包んでいる「タルト生地」

こんな感じでクリームたっぷりです。

濃厚ですが、くどすぎない甘さになっています。

個人的にはコーヒーがよく合うと思います。

一見クリームが固そうですが、口に入れるとふわっと溶けるなめらかなクリームです。

また、マスカルポーネクリームにレモンが含まれていてさっぱりと食べれます。

タルト生地と一緒に食べると

サクサク食感と甘いクリームがより美味しく感じれます。

カスタードクリームも甘すぎず、全体に合わせた味付けになっています。

どれかの味が際立っていると言うよりかは

全体的にまとまり感のあるお菓子だと感じました。

1人で食べると、くどくなるのでオススメは2•3人です。

このお菓子は「もうちょっと食べたい!」と感じる位でちょうどいいと思います。

食べすぎればくどく感じるので「あと少し」位で食べ終われば満足感も感じれていいです。

バターバトラーについて

「バターバトラー」には今回、紹介した「バターキャラメルポット」以外にも

魅力的なお菓子がたくさんあります。

正直、どれもオススメです。(個人的1位はバターフィナンシェです。)

HPもよければご覧になってください!https://butterbutler.jp

バターバトラーについて詳しく知りたい方はこちらもオススメです!

バターバトラーがなぜ美味しいのか?
あの美味しさはなんだ?
こんにちは! 今までバターバトラーを100個以上食べたことがある「ぽぽ」です。 始めて食べた時の感動は今も忘れない! ...

いつもお土産・プレゼント選びに迷う人へ
「バターバトラー」を選べば間違いなしです。
こんにちは「ぽぽ」です。 お土産・プレゼント選びの際に何をあげればいいか困っている方って結構多いんじゃないでしょうか? 「...

【催事限定品】バターバトラーのバトラーロールの詳しい購入方法と食べた感想を紹介します この記事ではバターバトラーの催事限定品であるバトラーロールについて 食べた感想と購入方法を書いています。こんな方にオススメです!...

まとめ

私はバターバトラーのお菓子が大好きです。

バターを主役に使用した美味しいお菓子が多く販売されています。

今回は「濃厚度MAXのバターキャラメルポット」について紹介させていただきました。

バターキャラメルポットのまとめ
  • 2種類の濃厚なクリームが特徴的
  • マスカルポーネのクリームにレモンが含まれており、さっぱりしている
  • タルト生地がサクサクしている
  • ビターなキャラメルソースがお菓子をより引き立てている
  • 1人で食べると、くどくなるから2•3人がオススメ。

現在は店舗のみの販売ですので、ご注意ください。

この濃厚なクリームとサクサクタルト生地の相性が抜群です。

これは食べた人にしかわからない

店舗に行ける方はよければ一度食べてみてください!

(2•3人で食べるのがオススメです。)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

                             おわり

ABOUT ME
ぽぽ
ぽぽ
こんにちは! バターバトラーが大好きな二児の父親「ぽぽ」です。 このブログでは読者に役立つ情報発信を心掛けています! 仲良くしてくれると嬉しいです(*゚▽゚)ノ